雲のやすらぎ 評判 厚み

敷布団にしては厚い!

雲のやすらぎ,評判,厚み

 

睡眠の悩みは人それぞれ。
なんとなく不眠に悩んでいて寝具を買い替えようと思っている人も多いでしょう。
そこで話題となっている「敷布団 雲のやすらぎ」について購入したいと検討している方もいるかもしれません。

 

せっかく買うなら快眠を手に入れたいと思うことでしょう。

 

この商品の素晴らしい点は、まず厚みが17cmもあるところです。
敷布団にしては厚いですよね。

 

厚みがあるのは、5層の構造となっているからなのです。
この5層に分かれていることが、この「敷布団 雲のやすらぎ」の秘密です。

四季を通して快適!

雲のやすらぎ,評判,厚み

 

この「敷布団 雲のやすらぎ」のお勧めポイントは、年中使えるようにリバーシブルになっているところ。

 

春夏と秋冬にリバーシブルで使うことができます。
春夏はマイティトップUが使われていて、秋冬はフランスの羊毛が使われています。
それぞれ2cmずつ。

 

そして中心には最も厚い6cmのサイドスプレットを配置して安定力を高めています。
また、その両面を3.5cmのアルファマットがプレスしている感じとなっていて、一般の敷布団にはない5層構造。
そこが寝返りも快適な理由となっている訳です。

雲のやすらぎは寝返り時の体への負担が少ない

 

この敷布団は、体の圧力を分散させることに注目して開発された体圧拡散布団。他社商品でもこのような体圧拡散布団は多数発売されています。

 

しかし、他社とこの雲のやすらぎとの違いは「寝返り」にあります。

 

他社製品は通常寝返り時では体に圧力がかかってしまいます。
仰向けに寝ている時に体圧を分散できるようになっています。

 

 

しかし、この雲のやすらぎは、仰向けに寝ている時も、横を向いたりしている時も体への負担を最小限にしています。
つまり、寝返りをしても体が痛くならないのです。

 

寝返りをすると身体が横になり、背骨にも負担がかかるのですが、適度な布団の硬さとなっているため、自分の体重で体が布団に沈むのを防いでくれます。

 

このため安らかに眠ることができます。
快適な睡眠を手にいれたく、多くのアスリートにも大絶賛されている商品なのです。

 

雲のやすらぎ,評判,厚み雲のやすらぎを購入する前にチェックしよう!

 

雲のやすらぎの評判の真相とは?