雲のやすらぎ 体験 レビュー

腰痛もちで不眠の私が体験してみました!

雲のやすらぎ,体験,レビュー

 

雲のやすらぎ敷布団は株式会社イッティが販売している、安心安全な日本製の商品です。
楽天ランキング連続1位を獲得していたり(2014年12月〜7カ月間)、テレビや雑誌などにも、取り上げられています。
「快適な寝心地」「腰に負担がかからない。」とすごく人気のある商品です。

 

ですが、通販サイトの口コミや、2ch掲示板への書き込みを見ると、デメリット価格への不満も挙げられています。

 

敷布団にしては確かに価格が高い!シングルでも39800円します。

 

それだけ高い金額を出してまでも、購入する価値があるのか!?小学生の頃から腰痛もちで不眠の私が、実際に試してみました。

 

配送は迅速。梱包も丁寧で満足。

 

雲のやすらぎ,体験,レビュー

 

 実は…、「雲のやすらぎ敷布団」は私自身で購入したわけではなく、兄からプレゼントとしていただきました。

 

「すごく太っ腹だな〜。」と思いながらもありがたく体験させていただきました。

 

「今日注文したから、近々届くはず。」とのことで、その日を心待ちにしていました。

 

すると、注文したという日から3日後に届きました

 

私が住んでいるのは沖縄県です。営業所などの場所は分かりませんが、沖縄なのに早いな〜。という印象を受けました。

 

 私は敷布団という大きな荷物が、どのように梱包されて届くのか、気になっていました。

 

すると見た目はやはり大きいものの、すごく綺麗に包まれていました。

 

言葉で説明するのは難しいので画像でご確認ください。

 

雲のやすらぎ,体験,レビュー

 

重さは私のような女性でも簡単に持ち上げられますが、大きさがあるので部屋まで運ぶのに少し苦労しました。

 

「持ち手がついていたらいいな。」とか思いましたね。

 

 外の包みを開けると、敷布団はチャックつきのビニール製の収納袋に入っていました。
収納したいときには、この収納袋が使えるので便利ですね。

 

雲のやすらぎ,体験,レビュー

 

敷布団の匂いや色について

 

雲のやすらぎ敷布団は開けてみると、梱包時の匂いなのか、少しビニールのような匂いがしました。

 

敷布団自体には、特徴的な匂いはありませんでした。

 

実際に見た感じの色は白に近いクリーム色(アイボリー色)でした
カバーを使用しない方でも、お部屋になじみやすい色だと思います。

 

敷布団表面の触り心地や素材について

 

 雲のやすらぎ敷布団の表面は、サラッとしていて気持ちがいい肌触りでした。

 

敷布団の表面がひんやりとしているので、夏には涼しく使用できそうです。

 

逆に冬には、カバーなどを使用しないと冷たいと感じると思います。

 

成分表示のタグを見てみると、綿100%と記されています。

 

綿は、吸水性に優れていて夏は涼しく、保温性もあり冬は暖かいという特徴があります。

 

インテリアとしては…(ベッドに使用できるか?)

 

 私は、もともとはベッドを使用していました。
ベッドフレームにマットレスを乗せるタイプのものです。

 

そのベッドフレームに雲のやすらぎ敷布団を乗せてみると…なんと、全然違和感がない!
今まで通り、ベッドのように使用できることが、個人的には大満足でした!

 

雲のやすらぎ,体験,レビュー

 

ベットフレームにも合うということは、それだけ雲のやすらぎ敷布団は、分厚さがあるということですね。ちなみにどのくらい分厚いのか、実際に測ってみると、17cmありました。
これは公式サイトで公表されている数値と同じでした。

 

雲のやすらぎ,体験,レビュー

 

以前、購入を考えていたことのある「エアウィーヴ」「トゥルースリーパー」はあまり、分厚さがないので、マットレスの上に乗せる?単体で使用する?など、色々と考えた結果、購入を辞めました。

 

敷布団シーツについて

 

 雲のやすらぎ敷布団には、専用のBOXシーツも販売されています。
ですが、シングルサイズで5980円とお高いです。
それなりにすごく品質のいいものだとは思いますが、私には手が届かず…。
お手頃で購入でき、厚みのある敷布団にも対応できるシーツを探すことにしました。

 

すると、いいものを発見!

 

無印良品の「敷ふとんシーツ・ゴム付き」です。

 

雲のやすらぎ,体験,レビュー

 

同じシーツの中にも色々な生地の種類がありますが、オーガニックコットン天竺が伸縮性があるので、お勧めです。
敷布団なのに、厚みのある雲のやすらぎ敷布団にはピッタリです。

 

他にも、伸縮性のある生地を使用しているものなら、代用できると思います。

 

肝心の寝心地はというと…雲の上で寝ているみたい!?

雲のやすらぎ,体験,レビュー

 

 私は今まで、長時間仰向けで寝ていたり、同じ体制で寝ていると、だんだん腰の痛みが出てきて、なんども夜中に起きてしまうことがありました。
よく眠れず、翌朝にはぐったりしていて、腰の調子も悪いという最悪な状態です。疲れも溜まる一方でした。

 

 雲のやすらぎ敷布団に、まず仰向けで寝てみました。
すると、下から持ち上げられているみたいに、全身を支えてくれます。
体重のかかる肩や腰のあたりの負担がすごく軽減されて、敷布団に体がフィットする感じがすごく気持ちよかったです。

 

 寝返りをうってみると、敷布団の弾力が体を押し返してくれて、軽く動くことができました。

 

 雲のやすらぎ敷布団の寝心地は、私にとっては最高に良かったです。

 

まるで雲の上で寝ているみたい!

 

という、雲のやすらぎ敷布団の紹介フレーズのイメージどおりでした。

 

腰痛、不眠への効果

 

 雲のやすらぎ敷布団で眠るようになってからは、腰の痛みで夜中に起きることや、寝付けなくなることはなくなりました。
腰に負担がかかりにくく、自然に寝返りがうてるからだと思います。
そのおかげで、朝のぐったり感もなくなりましたし、寝心地が良くなったおかげで安眠でき、疲れもとれるようになってきました!

 

「雲のやすらぎ敷布団」は高くても購入する価値あり!!

雲のやすらぎ,体験,レビュー

 

 私は、雲のやすらぎ敷布団を使用する前に、ネット上での悪評を見ていました。なので、寝心地や効果にあまり期待はしていませんでした。

 

 ですが、実際に雲のやすらぎ敷布団で寝てみると、すごく寝心地が良く、腰痛の改善、不眠の解消といった効果がありました。

 

 確かに、敷布団としてはすごく高価です。
ですが、私みたいに腰痛や不眠で悩んでいる人からしたら、毎日の悩みが改善されて、寝ることがすごく楽しみになるんです。
毎日の悩みが、このお値段で改善するなら、決して高くないと思います!

 

 それでもやっぱり物なので、時間とともに消耗してくることはあると思います。
なので、使えなくなる時が来るまで、大事に使おうと思います。

 

そして、また「雲のやすらぎ敷布団」をリピートしよう!と私は考えています。

 

雲のやすらぎ,体験,レビュー